Information

2018.6.2

2018年も高校生フリーキック選手権開催決定!FARM Sports Fundingにてクラウドファンディングもスタート!

 アスリートと街をつなげ、スポーツの力で街を元気にする「アスマッチプロジェクト」(所在地:東京都渋谷区、代表:森下尚紀)は、株式会社マグノリア・スポーツマネジメントのスポーツ特化型クラウドファンディング「FARM Sports Funding」を活用して、「高校生フリーキック選手権」のプロジェクトをスタートしましたことをお知らせいたします。

 高校生フリーキック選手権は、アスマッチプロジェクト、サッカー元日本代表の三浦淳寛氏、元国際審判員の西村雄一氏が発起人となり立ち上がった企画で、2016年より港区でスタートしました。「日本がフリーキック先進国となり、世界で優勝すること」「子ども達がキックの重要性を再認識し、フリーキックへのこだわりが強くなること」「選手同士、選手と指導者、参加者と街(マチ)、参加者とご協賛企業様の距離を近づけること」を目的として開催いたします。今回、更にフリーキックの重要性を広め、フリーキック選手権の認知度向上と、全国展開をしていくために本プロジェクトを立ち上げました。

詳細ページはこちら >>