Information

2017.11.28

「アスマッチプロジェクト ヨコミネ式スポーツ教室 in 加平小」を開催

PDFダウンロードはこちら >>

 アスリートと街をつなげ、スポーツの力で街を元気にする「アスマッチプロジェクト」(所在地:東京都渋谷区、代表:森下尚紀)は、2017年11月22日(水)に「アスマッチプロジェクト ヨコミネ式スポーツ教室 in 加平小」を開催いたしました。

 イベント当日はヨコミネ式認定インストラクター3名を中心に、加平小学校2年生95名に対して、「かけっこ教室」「跳び箱教室」「逆立ち教室」が行われました。ヨコミネ式ならではの道具や方法を用いてのスポーツ教室に児童たちも真剣に取り組んでいました。イベント最後には跳び箱でのクラス対抗戦が実施され、負けたクラスは泣いて悔しがる子も出るほど、ヨコミネ式らしい本気の対決となりました。今後ともスポーツの力で街を元気にすべく、様々な活動を行っていく予定です。

■ 概要
・イベント名 : アスマッチプロジェクト ヨコミネ式スポーツ教室 in 加平小
・日   時 : 2017年11月22日(水)
・会   場 : 足立区加平小学校
・参 加 者 : 加平小2年生95名とその保護者68名の163名
・内   容 : ヨコミネ式認定インストラクターによるスポーツ教室

 

2017.11.22

「福島民友新聞(2017年11月15日)」にアスマッチプロジェクト×東北『夢』応援プログラムの記事が掲載されました

◆見出し
元大リーガーが指導 マック鈴木さん いわきの児童対象
練習中は英語 国際感覚を養う

PDFダウンロードはこちら >>

2017.11.21

centerpole channel vol.2 官野一彦

 ウィルチェアーラグビープレーヤーの官野一彦氏は名門木更津総合高校野球部でレギュラーとして活躍し、卒業後はサーフィンに熱中する生活を過ごしスポンサーがつくほど上達した。サーフィンでの事故で頸椎破裂骨折となり、車いすでの生活がスタートしたがウィルチェアーラグビーをはじめたのは意外な理由だった。しかし、勝負事には熱くなる官野氏は次第にウィルチェアーラグビーに惹かれ、今まで熱中していたスポーツ以上にライフスタイルとなっていく。